ナチュラルドッグフードはグレインフリーでない!アレルギーの危険が!

ナチュラルドッグフード グレインフリー

ナチュラルドッグフードを良く調べて見ると、犬には消化が苦手な穀物が含まれている!
細かくチェックしている愛犬家の方は気が付くと思います。

最近は犬のアレルギーや消化不良などの問題で、グレインフリー穀物不使用)のドッグフードが良いという風潮があります。そのためナチュラルドッグフードは大丈夫なの?っと心配になってしまいますよね。

管理人
そこで今回はナチュラルドッグフードのグレイン(穀物)について詳しく見て行きましょう。

ナチュラルドッグフードはグレインフリーじゃない!

ナチュラルドッグフードの原材料を再確認しましょう。

ナチュラルドッグフード原材料
生ラム肉(イギリス産)55%以上、玄米18%以上、ベジタブル・ハーブミックス、全粒大麦全粒オーツ麦、亜麻仁、テンサイ、ビール酵母

そうすると、上の表で赤くなっている

  • 玄米
  • 全粒大麦
  • 全粒オーツ麦

この3つが穀物です。

そのため「グレイン(穀物)フリー」ではありません。

リン
心配になってきました。大丈夫なんでしょうか?

そもそもなぜ?穀物が悪いのか?

犬は穀物の消化が得意ではない

犬の祖先は狼犬は、祖先は肉食のオオカミでしたが、雑食であり穀物を食べられることは食べられます。

しかし、犬は穀物を消化するアミラーゼという酵素を僅かしかもっていません。

また穀物をすりつぶして食べる臼歯(きゅうし)を持っておらず、犬歯で肉を食いちぎり丸呑みするのです。

そのため、限りなく肉食に近い動物と言えます。

穀物を食べる影響

肥満の原因になる

肉を食べると太るようなイメージですが、実はその逆で穀物の炭水化物は血液中で糖分として吸収されるので、内臓脂肪が付きやすいといわれています。

アレルギーの原因になる

小麦に含まれるグルテンはアレルギーや皮膚疾患の原因になることがあります。

内臓の負担になる

穀物の消化が苦手な犬は、穀物を消化すると消化器官を酷使することになり、内臓への負担が掛かります。
そのことで、腎臓、肝臓などの病気に繋がる恐れがあります。

グレインフリーのメリット

食べ物をグレインフリーにすることで得られるメリットは以下になります。

  • 穀物による糖質が少なくなることで肥満を防止することが出来る。
  • 動物性たんぱく質が主原料のため、消化に優しく下痢や便秘の解消になる。
  • アレルギー対策になり、毛艶が良くなる。

ナチュラルドッグフードの穀物とは?

玄米

人間のご飯も健康のため白米から玄米にするくらい身体によい穀物です。
ビタミン・ミネラルが豊富で食物繊維も豊富なので、消化を助けます。
美しい体を維持して病気に掛かりにくい体質を作る効果があります。
低GI値の食材であり脂肪の蓄積を防ぐことで、ダイエット効果も期待できます。

全粒オーツ麦

人間用のシリアルなどで健康志向の方に注目される食材です。
ミネラルやビタミンE・Bを豊富に含み、良質なタンパク質を摂取できます。
血糖値を下げる効果、コレステロールを下げ、消化作用を助けます。

全粒大麦

大麦に含まれる水溶性食物繊維は他の食物と混ざりやすく体に負担を掛けません。
カルシウムが豊富で犬に最適な食材です。
高血圧の予防、コレステロールの減少などの健康効果も期待できます。

ナチュラルドッグフードはアレルギーに対して

玄米・全粒オーツ麦・全粒大麦は、アレルギーになりやすいタンパク質の「グルテン」を含みません

そのためアレルギーのリスクの低い穀物なのです。

しかも、ナチュラルドッグフードの穀物はあくまでメインとなる「生ラム肉」だけで不足する栄養を補てんする食材として加えられたもの。

安価なドッグフードのように「かさまし」で主原料に穀物を使っているのではありません。

また、「生ラム肉」は最もアレルギーを引き起こしにくい肉類です。
そのため、グレインフリーのドッグフードでも主原料の肉類がアレルギーになりやすい肉の場合より、はるかにお勧めであるといえます。

グレインフリーやアレルギーに対してのまとめ

ナチュラルドッグフードは確かに「グレインフリー」ではありませんでした。

しかし、穀物によるデメリットである

  • 肥満
  • 内臓の負担
  • アレルギー

すべてのデメリットを回避できる穀物しか使われていないことが分かりました。

そのため、ほとんどのワンちゃんに与えることが可能であるかと思います。

もし、

  • 胃腸の調子を整えたい
  • 肥満が気になる
  • アレルギーが心配

このような飼い主さんはぜひ、ナチュラルドッグフードを試してみることをお勧めします。

リン

わたし!ナチュラルドッグフードでアレルギーや皮膚の赤みが引いて、涙やけも良くなったんだよ!

しかも美味!

トップへ戻る
error: