ナチュラルドッグフードVSチワワ専用フード【良いのはどっち】

チワワ

身体が小さく大きな目と耳が特徴の犬種「チワワ」。
その小さく愛らしい姿から日本人に多く好まれ、国内の飼育頭数では常にトップ3に入る人気です。
そんなチワワと暮らしているあなたは、愛犬のチワワとずっと一緒に健康で過ごせることを願っていますよね。

そこで本日はナチュラルドッグフードとチワワ専用フードと比べてどちらがチワワのためになるか?
またチワワの注意すべき怪我や病気に対してナチュラルドッグフードが役立つのか確認して行きましょう。

管理人
チワワ専用ドッグフードのPRに惑わされないで!真実を見極めましょう!

チワワ専用ドッグフードはナチュラルドッグフードを超えているのか?


チワワ専用のドッグフードとして販売されている2種類を原材料から分析してみたいと思います。

ロイヤルカナン チワワ 成犬用

危険性のある物や望ましくない物は赤字にしてあります。

原材料
米、とうもろこし、家禽*ミート、植物性分離タンパク**動物性脂肪加水分解動物性タンパクビートパルプ植物性繊維魚油、大豆油、フラクトオリゴ糖、ルリチシャ油、マリーゴールド抽出物(ルテイン源)、緑茶・ブドウ抽出物(ポリフェノール源)、加水分解甲殻類(グルコサミン源)、加水分解軟骨(コンドロイチン硫酸源)、アミノ酸類(タウリン、DL-メチオニン、L-カルニチン、L-チロシン)、ポリリン酸ナトリウム、ゼオライト、ミネラル類(K、Cl、Ca、Zn、Mn、Fe、Cu、I、Se)、ビタミン類(A、D3、コリン、イノシトール、E、ナイアシン、C、パントテン酸カルシウム、B6、B2、B1、葉酸、ビオチン、B12)、保存料(ソルビン酸カリウム)、酸化防止剤(BHA、没食子酸プロピル

ドッグフードの中でも有名な「ロイヤルカナン」。ホームセンターや動物病院でも扱われていることが多いドッグフードですね。

しかし、穀物が中心危険な人工添加物も多く含まれてしまっています。

管理人
穀物中心ではアレルギーを誘発しそうですね・・・これは良くないです。

プロマネージ チワワ専用

危険性のある物や望ましくない物は赤字にしてあります。

原材料
チキン、とうもろこし、さとうもろこし、チキンエキス、米、コーングルテン、鶏脂、シュガービートパルプ、家禽類、サンフラワーオイル、フラクトオリゴ糖、トマトパウダー、マリーゴールド、緑イ貝粉末、低ラクトース乳清、マリンコラーゲン、初乳、STPP(トリポリリン酸塩)、ビタミン類(A、B1、B2、B6、B12、C、D3、E、コリン、ナイアシン、パントテン酸、葉酸)、ミネラル類(亜鉛、カリウム、カルシウム、クロライド、セレン、鉄、銅、ナトリウム、ヨウ素、リン)、アミノ酸(タウリン)、酸化防止剤(BHABHT、クエン酸、ミックストコフェロール、ローズマリー抽出物)

「ウォルサムR研究所(ペットの栄養学の賢威)」との共同研究により製品化されたプロマネージシリーズです。ホームセンターやドラッグストアーでよく見かける犬種専用フードです。

こちらもコーングルテンや、とうもろこし等の穀物危険な酸化防止剤BHA・BHTが含まれています。

管理人
どちらのフードもチワワに与えない方が良いですね。チワワ専用という前にトラブルの出やすい穀物、危険物質が入っている時点で却下したほうが良さそうです。
リン
やっぱりナチュラルドッグフードでないと心配だワン

チワワの気を付けたい怪我や病気をナチュラルドッグフードがフォロー

豊富なカルシウムで骨を強化

チワワはその可愛いらしい見た目から想像がつかないくらい“強気で好奇心旺盛な性格”をしています。

そのため、危険な高い所でも無理にジャンプをしてケガや骨折をしてしまう場合があります。

ナチュラルドッグフードの原料に含まれる全粒大麦は白米の3倍のカルシウムを含んでいます。そのことでチワワの骨折を避けるために骨を強化することが可能です。

涙やけを改善する添加物とアレルギー物質を含まない原材料

チワワのような鼻の短い短頭種は鼻涙管が細いため詰まりやすく、他の犬種に比べても涙があふれてくる流涙症を発症して、涙やけになりやすい犬種です。

ナチュラルドッグフードはアレルギーを発症し難いラム肉がベース。牛・鶏・豚などの動物性、とうもろこし・小麦・大豆などの植物性のアレルゲンを全く使っていません。添加剤も一切含んでいないので涙やけのを発症し難い原材料を厳選しています。

また、チワワはアレルギー皮膚炎になりやすい犬種のため、アレルギーになりにくいナチュラルドッグフードは適したフードと言えます。

チワワにナチュラルドッグフードは合うのか?

チワワに起きやすい怪我や病気に最適なフードがアランズナチュラルドッグフードでしたね。

便の状態も非常に良くなると口コミにも多数の投稿があったので、もし、便秘や軟便に悩まされているチワワちゃんなら、さらにお勧めです。

愛犬のチワワちゃんと末永く暮らして行きたいなら、今がドッグフードの見直すタイミングかもしれませんね。ここで決断しておくと将来、後悔せずに済むのでは。

管理人
骨折したら、手術費用が10万円~60万円程度掛かってしまうようですよ。
リン
ワンちゃんにも大きな負担になるよ。

アランズナチュラルドッグフード

トップへ戻る
error: